利用規約利用規約

【総則】

第1条(目的)
本規約は株式会社WRN(以下「弊社」といいいます)が提供するサービス(以下「本サービス」といいます)の利用条件について定めます。
第2条(情報の利用範囲)
お客様は、営利を目的とするか否かを問わず、また、お客様本人か第三者を通じてかを問わず、本サービスを通じて入手した一切の情報を、複製、放送、編集、出版、頒布、販売するなどいかなる方法によっても、使用したり公表したりすることが出来ません。
第3条(免責等)
1.弊社は、本サービスの提供をできなかったこと、本サービスによる情報提供が遅れたこと、本サービスにより提供した情報に誤りがあったこと、その他本サービスの利用により生じたお客様あるいは第三者の損害に対し、いかなる責任も負いません。また弊社は、本サービスにより提供する情報についていかなる保障もしません。本サービスで情報を提供後、変更が生じても、変更があったことあるいは変更後の内容はお知らせしません。
2.掲載情報について弊社は本サービスに情報を掲載する際には細心の注意を払っておりますが、その内容の正確性・妥当性、ご利用目的への適合性、安全性について保証するものではありません。お客様が本サービスに含まれる情報もしくは内容を利用することで直接・間接的に被った損失を含め、生じるすべての結果の責任はお客様が負うものとします。
3.弊社は、予告なしにこの本サービスに掲載した情報を変更・削除、またはこの本サービスの運営を中断または中止させていただくことがありますので、あらかじめ御了承ください。
第4条(禁止行為および利用停止)
・本サービスのシステムあるいはデータを損壊する行為
・他のお客様あるいは第三者を誹謗中傷したり、または不利益を与える行為
・第三者の権利を侵害したり、第三者に経済的・精神的損害を与える行為
・第三者の知的財産権(特許権、実用新案権、意匠権、商標権、著作権など)を侵害する行為
・弊社との契約または弊社の事前の許諾を得ず、営業活動を行ったり、営利を目的とした文書、プログラム、データ等を送信する行為
・本サービスの運営等弊社の業務を妨げるような行為
・法令に違反する行為
・その他弊社が合理的な理由で不適当と判断する行為
弊社は、お客様が前項各号のいずれかに該当する行為をなした場合には、当該お客様へ事前の通告または催告することなく、本サービスの利用を停止することができるものとします。
第5条(期限の利益損失)
お客様は、前条に該当した場合においては、期限の利益を喪失するとともにその時点で発生している債務の一切を履行するものとします。
第6条(損害賠償)
お客様が本サービスを通じて弊社に損害を与えた場合、弊社はその者に対し、損害賠償の請求を行うことができるものとします。
第7条(情報の消去)
弊社は、第4条に掲げる内容に該当すると判断される文書、プログラム、データ、電子メール等をお客様に通知することなく消去できるものとします。弊社は、本サービスの運営の必要上、一定期間経過あるいは所定の量を越えた場合、本サービスに蓄積された、文書、プログラム、データ、電子メール等をお客様に通知することなく消去できるものとします。
第8条(個人情報の取得)
個人情報の取扱については別途プライバシーポリシーに定める通りとします。お客様は弊社のプライバシーポリシーに同意した上で、本サービスを利用するものとします。
第9条(入会・会員登録)
会員とは、弊社所定の手続きに従い申込を行い(会員登録)、弊社がそれを承認したお客様をいいます。
会員登録には、別途定める会員料金のお支払いが必要です。
*現在、会員は無料で会員用のサービスを利用できます。有料サービスの利用については、有料サービスの提供開始時に別途ご案内申し上げます。
会員登録に以下の事由があると弊社が判断した場合、弊社は会員登録を承認しないことができます。また、弊社が会員登録を承認した後に以下の事由があると判断した場合、弊社は当該会員登録の承認を取り消し、当該会員の会員サービスの利用を停止し、当該会員との間の会員契約を解約することができます。
登録情報に虚偽がある場合
他人の名義による会員登録である場合
本利用規約に違反したことがある者からの会員登録である場合
弊社に対して有料サービスの利用料を滞納している者からの会員登録である場合
弊社に対して不利益または損害を与えたことがある者からの会員登録である場合
前各号以外で、不適切な会員登録である場合以下の事由がある場合、その事由が解消するまで、弊社は会員サービスの利用を希望する方からの会員登録の承認を留保することができます。
本サービス関連設備に余裕がない場合
技術上の支障がある場合
弊社の業務の都合上、承認が困難な場合
前各号以外で弊社が不適当であると判断した場合
会員サービスの利用を希望する方が未成年者である場合、弊社は会員登録の承認を留保することができます。また弊社が当該会員登録を承認した場合においても、弊社は未成年者である当該会員に対して、会員サービスの全部または一部の提供の中止および制限を行うことができるものとします。
会員は、登録情報を常に、最新、完全、かつ正確に保つこととし、登録情報に変更が生じた場合、速やかに弊社の定める変更手続きを行うものとします。登録情報が不正確または虚偽であると弊社が認める場合には、弊社は当該会員の会員サービスの利用を停止し、または当該会員との間の会員契約を解約することができます。登録情報が不正確または虚偽であったために会員が被った不利益および損害、並びに、本項に定める会員サービスの利用停止、会員契約解約に起因して会員が被った不利益および損害に関して、弊社は責任を負わないものとします。
有料サービスまたは個別サービスの利用時に、会員は追加の登録情報を登録しなければならない場合があります。
第10条(利用の終了)
会員が会員サービスの利用を終了することを希望する場合は、会員本人が、弊社の定める方法に従い、弊社に申請するものとします。
第11条(会員サービスの内容)
本サービスにおける有料サービスは、以下の通りとします。

【会員サービス】

本サービスおける、より高機能で詳細な情報を閲覧できる会員への登録は、別途定める月額会員料金のお支払いが必要です。
*現在、会員は無料で会員用のサービスを利用できます。有料サービスの利用については、有料サービスの提供開始時に別途ご案内申し上げます。
(1)会員料金は、別途、本サイト上に定めるとおりとします。
(2)利用者の端末を通じて、本サービスの会員登録手続を完了し、所定の利用料をお支払いいただくことで、本サービスの会員となり、会員サービスの利用が可能となります。
(3)会員料金は、なんらかの理由により本サービスを利用する事ができない状態が生じた場合にも返金はいたしません。
(4)利用料に係わる疑義または争いについては、利用者と弊社の間で解決し、利用者は収納代行事業者等に対し、何らの請求または苦情の申し立てを行わないものとします。
(5)会員サービスのご利用に際しては、利用者は弊社への利用料の他に、別途通信事業者に対して所定の通信料をお支払いいただく必要があります。
(6)会員サービスの利用期間中に、サービスの延長を希望する場合は、会員ページより弊社所定の延長手続きを行ってください。
(7)弊社所定の会員登録解除手続または会員サービスの有効期間が満了することで、会員サービスは利用できなくなります。再びご利用頂く場合は、改めて会員料金をお支払いいただくか、会員登録を行ってください。
(8)会員サービス利用中に解約手続を行った場合も、すでに決済の終了している当該期間のサービスについて、日割り精算等による返金を含めた一切の返金は行いません。(途中解約による返金は承っておりません。)
またサービスの性質上返品はできません。
2.会員登録の内容に変更が生じた場合、速やかに弊社所定の方法により登録事項の変更手続を行ってください。変更が遅れたことにより生じた損害について弊社は一切の責任を負わないものとします。
3.弊社は、理由の如何を問わず、また、利用者に事前に通知することなく、会員サービスの内容の全部又は一部を変更、追加又は中止することができるものとし、利用者は予めこれを承諾するものとします。
<有料レースコンテンツ>
1.レースコンテンツの購入には、会員登録が必要です。
2. 会員は、弊社が別途定めるレースコンテンツの利用料金を、弊社が別途指定する方法により、支払うものとします。
2.本サービスにおけるコンテンツの購入には事前にポイントの購入が必要となります。
3.会員は、ポイントを本サービス内でのみ消費することができます。
4.会員は、保有するポイントを、他の会員を含む第三者に利用させる他、貸与、譲渡、売買、質入等をすることはできません。
5.当サービスのポイントの有効期限は、発行日より23週間とします。ポイントは有効期限の近いものから消費されます。利用期限内にポイントの使用を行わなかった場合には、当該ポイントは消滅します。
6.弊社は、いかなる場合であっても、消費または消滅したポイントを返還しません。
7.弊社は、弊社の都合による本サービスまたは一部サービスの中断もしくは廃止、その他いかなる場合であっても、ポイントを現金その他に交換しません。
8. レースコンテンツの利用に必要なポイント数は、本サイト上のコンテンツの詳細画面にご案内する通りとします。
9. 馬券を購入する行為、及び馬券購入金額は任意のものであり、自己の意思と責任とリスクにおいて行うものとします。
10.弊社は、本サービスによって会員が競馬のレース結果に関して受けた利益、損害に関して一切関知せず、その責任は全て会員またはお客様個人(利用者)にあるものとします。
11.会員が、本サービスに関連して第三者に損害を与えた場合に関しても、弊社は一切責任を負わないものとします。
第12条(賠償責任の制限)
お客様が、本サービスを利用したこと又は利用ができなかったこと、本サービスを通じて行った行為、お客さまの送信やデータへの外部または第三者からの不正アクセスや不正な改変、第三者による発言や行為、その他サービスに関連する事項に起因又は関連して生じた一切の損害について、弊社は賠償責任を負いません。
第13条(免責)
1.天候等の事情により競馬開催が中止や延期された場合、又は競走馬の出走取消、回避、除外等に関しては弊社で責任を負うところはなく、それに対しての保証等は一切発生しないものとします。
2.本サービスは、情報の精度及びシステムの運用に関して万全を期しておりますが、万が一本サービスの中断、中止、サービス提供時期の遅延、本サービス内容に誤り等があった場合についても、理由の如何に関わらず、一切の責任を負いません。

【その他】

第14条(裁判管轄)
お客様と弊社との間で紛争が生じた場合、日本国法が適用されるものとし、弊社の本社所在地を管轄する地方裁判所を唯一の管轄裁判所と定めます。
第15条(本サービスの休止・変更について)
弊社は以下のいずれかの事由が生じた場合には、事前に連絡することなく、一時的に本サービスの全部または一部の提供を休止・変更することがあります。それにより、会員又はお客様(利用者)が被った損害について一切責任を負わないものとします。
・本サービス用設備等の保守点検や更新を緊急又は定期的に行う場合
・火災・停電等により当サービスの提供ができなくなった場合
・地震・噴火・洪水・津波等の天災による不可抗力によりサービス提供が困難と判断した場合
・情報の保全等の合意理的な理由により中断または中止が必要と判断された場合
・サービス内容やシステム変更があった場合
・法改正や社会的状況の変動により、安定したサービスの提供が困難な場合
・その他弊社が必要と判断した場合
第16条(サービス提供の終了)
弊社はオンライン上に事前通知をした上で、本サービスの全部又は一部の提供を終了することがあります。弊社は本サービスの提供の終了の際、前項の手続を経ることで、終了に伴う責任を免れるものとします。
第17条(規約の変更)
弊社は、お客様の承諾を得ることなくこの規約を変更することがあります。この場合には、料金その他の本サービス提供条件は、変更後の規約によります。弊社が規約及び条件の変更・改定を弊社のウェブサイトにおいて告知した時点より、変更・改定された規約及び条件がお客様との間で効力を有するものとします。